日本三景/松島温泉 松島センチュリーホテル

新着情報

和食処楽楽 旬の冬の味覚 牡蠣鍋・仙台せり鍋 始めました。

2018年12月6日

和食処「楽楽」より冬の味覚のお知らせです。

 

冬の松島の代名詞「牡蠣」のシーズンが始まりました。

松島の各お店からも牡蠣を焼いた香ばしい香りが漂い始めましたが、ここ松島センチュリーホテルでも旬の牡蠣をご提供中です。

楽楽おすすめ料理は、かき鍋です。

牡蠣との相性が抜群の調理長秘伝の味噌を使用しておりますので、牡蠣の旨さをたっぷりご堪能いただけます。

また他にも、牡蠣フライや牡蠣のカンカン焼きなどもご提供中ですので、夕食をご予約されていない方や、食後にもう1杯という方もぜひご賞味ください。

 

さらに、宮城・仙台の冬の味覚として最近全国的に知られるようになってきたものに「せり鍋」があります。

せり(芹)は春の七草のひとつに数えられている野菜で、実は宮城県のせりの生産量は”全国一位”を誇り、宮城県の特産野菜のひとつなんです。なかでも仙台近郊の名取市で生産されるせりは「仙台せり」と呼ばれています。

その仙台せりを使ったせり仙台せり鍋は、せりを根っこの部分までたっぷりと入れて食べるのが特徴です。相性抜群の鴨を使った楽楽特製の「仙台せり鍋」を、宮城の地酒と共にぜひお愉しみくださいませ。

 

あったかお鍋と一緒におすすめの地酒はコチラ♪

 

日本三景松島の観光のあとは、お鍋と地酒と天然温泉で 身も心もポカポカになりましょう!

 

 

年別アーカイブ

先頭へ