日本三景/松島温泉 松島センチュリーホテル

新着情報

塩竈のレトロスポットで「竈札」(かまどふだ)を配布しています。札で「竈」の書き順を覚えられますよ。

2020年12月17日

 

現在、熱い視線が注がれている「竈」の字。

松島センチュリーホテルが位置する松島町の隣の市の塩竈市が「竈」の字を使っていることで、多くのメディアで取り上げられ注目されています。

そんな中、塩竈市に最も多い問い合わせが「竈の書き順」だそうです。

と、いうことで塩竈市では、「竈」の漢字の書き順が記されている「竈札」を作成し配布しています。

札は、名刺大の大きさで、5種類。(シークレット札もあります)

表面は塩竈のレトロスポットのイラスト、裏面に書き順を掲載しています。

札はレトロスポット(観光施設)で配布しています。

また、2種類以上札を集めた方には、「ちょこっとプレゼント」もあります。

塩竈散策マップ「しおナビ」(塩竈市観光案内所、マリンゲート塩釜、塩釜水産物仲卸市場など観光施設で配布)を片手に、「竈札」を探して「しおがま歩き」を楽しんでみませんか。

 

◆配布期間/2020年12月1日(火)~  ※数量限定。なくなり次第終了。

配布場所等詳しい情報は下記ページでご確認くださいませ。

塩竈市観光物産協会 「竈札」案内ページ 

塩竈市役所 「竈札」案内ページ

年別アーカイブ

先頭へ