松島センチュリーホテル インフォメーション




 あったらいいな! お貸出しいたします
 フロントまでお気軽にお申しつけください。

 



 30周年記念「大豆(まめ)あかり」のご紹介
大豆(まめ)あかりのイメージ

 松島センチュリーホテル開業30周年記念として、

 和菓子「大豆(まめ)あかり」を創作、売店「お土産処」にて販売しております。

 「大豆(まめ)あかり」は、宮城県のブランド大豆「ミヤギシロメ」(松島町産)。
 真っ白で粒が大きく甘みがあるのが特徴です。  

 この大豆を蜜に漬け込み砂糖でコーティングした当館のオリジナルお菓子です。
  上品な大豆の香りとほっこりした食感をお楽しみください。

 白い大豆をほんのり明るい、あかりに見立てた「大豆(まめ)あかり」は

 松尾芭蕉も焦がれた松島湾に浮かぶ朧月(おぼろづき)をイメージして

 名付けました。

 【販売価格】8個入り 950円(税込)/12個入り 1,300円(税込)

 写真:大豆(まめ)あかりのイメージ       


 お遊びコーナー 大人からお子様まで旅先だから楽しめる

  ご家族やお子様にお楽しみいただけるよう、グランドフロア(地下1階)

 「池と滝の広場」にて「お遊びコーナー」をご準備しております。

  (卓球コーナー 有料:30分 300円/60分 500円)

  ティーラウンジ特設コーナー(1階)には、「ぬりえ」や「お絵かきコーナー」も
  ございます。

  お子様から大人まで盛りだくさんでお楽しみいただけます。

  滞在中はぜひご利用ください。





 歓迎 赤ちゃん、小さなお子様 赤ちゃんや小さなお子様連れのご旅行にどうぞ
赤ちゃん、小さなお子様(3歳未満)の添い寝、
お食事無しの場合は無料となります。

※小さなお子様のお食事ご用意の場合は別途料金がかかります。
※赤ちゃんのお食事はご用意させていただいて
  おりませんのでご持参くださいませ。
 ■二つの大浴場(福浦、五大)の脱衣所にはベービーベット、ベビーバス、お子様用のご入浴玩具をご用意いたしております。
    ※ベビーバスはフロントにてもお貸出しております、お気軽にお問い合わせください。
    ※ベビーシャンプー、ベビーローション、ベビーパウダー等はお子様にお合いになりますものをご持参くださいませ。
 ■お食事会場にはお子様用お食事椅子、簡易ベビーベット(籠タイプ)、お子様用取り分け食器セットをご用意いたしております。
 ■売店(フロントロビー階)では、お部屋でお遊びいただきますよう、お子様用の玩具を無料にて貸出しいたしております。
 ■お子様絵本コーナー(フロントロビー階)の絵本はお部屋にてもご覧いただけます。



  お薦め松島と世界遺産平泉を巡る旅
   
日本三景松島にて伊達政宗の築きあげた文化と美しい風景に触れ、奥州平泉(世界遺産)で清衡、基衡、秀衡と続く藤原三代の栄華と源義経の歴史に触れ、一関の景勝地を楽しむ、松尾芭蕉の現代版「奥の細ほそ道の旅」をお薦めいたします。

●一関の観光ガイド
   世界遺産平泉の玄関口、松尾芭蕉も訪れた一関の景勝地をお楽しみください。
   

 【猊鼻渓】げいびけい 一関市
 断崖が迫る渓谷美を手漕ぎ船で探勝

北上川の支流にあたる砂鉄川の両岸の石灰岩侵食した約2kmにわたる渓谷、探勝には手漕ぎ船が便利、初夏には藤の花が絶壁に咲き、秋には紅葉が美しい。国の名勝。

 【厳美渓】げんびけい 一関市
 急流にえぐりとられた岩や滝、深淵が約2km続く景勝地

栗駒山に源を発する磐井川の両岸ににわたり巨岩奇岩が続く渓谷。薄茶色の岩肌が侵食され、無数の奇岩、滝、深淵がつくられた。遊歩道でゆっくりと見学いただけます。


いちのせき観光ナビHPへ
 
 平泉の観光ガイド
     まばゆいばかりの金色堂で知られる平泉中尊寺など、奥州f藤原氏の繁栄の跡を色濃く残す一大観光地(世界遺産)にて              みちのくの古の旅をお楽しみください。

  【中尊寺】ちゅうそんじ 平泉町
 奥州藤原氏3代の栄華を伝える国の特別史跡

850年(嘉祥3)年に慈覚大師によって開山、12世紀のはじめに藤原清衡が堂塔40、僧坊300余りの寺院を築いた。現在でも金色堂、経堂、弁慶堂、本堂、鐘楼、不動堂などが数多く点在し、国宝や重要文化財が数多く残さた、国の特別史跡に指定されている。

  【毛越寺】もうつうじ 平泉町
 かつては中尊寺をしのぐ豪華さを誇った名古刹

中尊寺と同時に慈覚大師が開く、寺の造営は藤原氏2代基衡、往時は境内に塔堂40、僧坊500が並んでいたが火災、戦火、野火て全てを焼失、現在は大泉が池を中心とする浄土庭園(特別名勝)と平安時代の伽羅遺構が保存され、本堂や常行などが再建されている。

  【達谷窟】たっこくのいわや 平泉町
 清水寺を模した毘沙門堂と北限の磨崖仏

西行寺は、平泉に古くから(藤原時代以前)からあった寺院のひとつで、東北を平定した坂上田村麻呂が毘沙門堂を建立、108体多聞天を奉った、火災で焼失したが1961(昭和36)年に再建、堂内には28体の多聞天が安置、西側の岸壁には源義経作といわれる高さ17mの阿弥陀如来像が残されている。

松島から一関・平泉への道案内
■JRをご利用で平泉へお越しの場合
JR東北新幹線ご利用の場合(所要時間2時間12分)
JR仙石線松島海岸駅から青葉通り行き−仙台駅下車−東北新幹線(盛岡方面行き)一関駅下車−東北本線(盛岡行き)へ乗り換え平泉駅下車
JR東北本線ご利用の場合 JR松島駅(盛岡方面行き約90分:列車により時間が異なります)−平泉駅下車:平泉駅には散策のモデルコースのパンフレットがございます。
猊鼻渓、厳美渓へお越しの場合はJR一関下車
猊鼻渓:JRご利用の場合、大船渡線へ乗り換え(約30分)厳美渓下車/車の場合:342号線経由16号線を東に約50分
厳美渓:JR一関駅より車で342号線(厳美バイパス)を西へ約50分
■東北自動車動ご利用で平泉へお越しの場合
大和IC(ホテルより約30分)−一関IC(大和ICより約40分)国道342号線−国道4号線(奥州街道)
−県道31号線(一関ICより約20分)
猊鼻渓、厳美渓へお越しの場合は(東北道一関ICより)
猊鼻渓342号線経由16号線を東に約60分
厳美渓342号線(厳美バイパス)を西へ約40分


平泉観光協会HP・観光モデルコース ページへ



 人気上昇!畳の上の椅子・テーブル宴会
ご宴会・ご会食を“畳の上での椅子・テーブル式”で、ご宴席の新しい形をご利用いただけます。

 
 畳(お座敷)での椅子・テーブル式のご宴会をご希望の場合は
 予めご予約が必要となります。
 お電話022-354-4111撃ワたはメールにてお問い合わせ、
 ご予約ください。
 
   ご利用は、少人数様〜80名様までとなります。

メールにてお問い合わせ




トップお料理温 泉客室館内施設宿泊プラン日帰りプラン空室案内・ご予約
ウエディング交通アクセス周辺観光ブログ(過去の記事)